スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りぼん2月号感想!

こんにちは!
そしてだいぶ日がたってしまいましたが開けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします^^

さてさて、さくっとはじめましょう。

*表紙

可愛い!です。
でも最近酒井先生が表紙だといつもこんな感じの絵(表情とか髪型とか)な気がします。
新たな読者を獲得しなきゃいけないのもわかるんですけど、ふわっと笑うヒロインとか見たいですね。(扉絵で我慢しろってことですよねはい)

*シュガー*ソルジャー(酒井まゆ先生)

「いいよ 麻琴らしくて」

というわけで色々ありつつ最終的にはラブラブなクリスマス回です。そして(麻琴の)ファーストキス回です。
麻琴も入谷くんも幸せそうだし、ツリー見にいけてよかったねーって感じでほわほわっとした感想。
入谷くんからのプレゼント、アリスの白ウサギということで。
文化祭の自分じゃん(笑
アクセサリーや匂いのあるものあげる人って気があるとか独占欲が強いとか聞いたことありますが、入谷くん...

麻琴の、「自分に自信が持てない」というのもこの先人並み程度に改善されそうですね。
最近お母さんが麻琴に厳しいシーンが多いですけど、お母さんのほうは別にそれで麻琴が自信がなくなったとかわかってないんですよね。
ついつい口出しちゃうだけで悪気はまったくないと思うんですけど...そのうち麻琴にも言い返されたりするのだろうか(笑

次回から莉華さん回なのかもしれないですけど、個人的に雨季ちゃんと遊佐の行方が気になる...

ただ最後に、39度の熱を突然出して、しかも一日で治るもんですかね?笑


*トリックホリック(愛純ひなた先生 監修another vition)

「カイとあかりの探偵事務所 オープンです」

基本ショート取り上げないのですが、新連載なので。
年齢層考えて作ってるからか、それとも初回だからか簡単に解けました!
私がわかっちゃったのは「普通「大嫌い須美」じゃなくて「須美大嫌い」にしないか?ていうか8pしかないし、ハッピーエンドだろうからこれそもそも大嫌いじゃないんでしょ」と思ってカードをちょろっといじるという...なんというか、正攻法じゃないですね。
見方がひねくれすぎ...

*ひよ恋(雪丸もえ先生)

「ねえひよりん 友だちならゆずってくれるよね? 大事なもの全部」

秋穂ちゃんがブラックです。
そしてやっぱり妃ちゃんのお友達(少なくとも結心はそう思ってた)でしたね。

で。ひよりんは秋穂ちゃんの中学時代と思ってることについてお話してくれましたが、この話聞いて秋穂ちゃんがすきなのは結心ではなく妃ちゃんじゃないの?と思ったのは私だけでしょうか。
同じ考えの方いたらぜひ教えてください...!笑

持論展開申し訳ないですが、多分「あこがれてた」のも「ずっと見てた」のも妃ちゃんと結心の二人をさしてたんだと思うんです。
幽霊だった秋穂ちゃんにも分け隔てなく接してくれる二人にまず尊敬もこめてあこがれ、そしてお似合いの二人にあこがれ、妃ちゃんの思いを知ってたのかどうかわからないですが、とにかく妃ちゃんと結心のカップルで幸せになってほしかった、みたいな。
「広瀬くんが他の人と付き合ってるって聞いて悲しかった」の他の人、は「自分じゃない他の人」じゃなくて「妃ちゃんじゃない他の人」だと思うし、「誰よりも幸せになってほしかった」のも妃ちゃん、...これ以上はやめときますね(笑
さすがに妃ちゃんの気持ちを無視して結心とくっついて欲しいとか思わないと思うので、何かで知ってたのかなと思いますね。
妃ちゃんはいいそうにないから、もしかしたら第二ボタンをもらう瞬間とかをこっそりみてたんじゃないかと本気で思っています(笑

これ、全然違ったらかなり恥ずかしいパターンですね...!!

今までひよりんの周りに本気の悪意を持った人っていなかったので、この先どうなるか楽しみですねー、妃ちゃん帰ってきてー!!

*猫田のことが気になって仕方がない。(大詩りえ先生)

「よーし今度こそ!」

いや、もう無理だよあなたたち(笑
基本的には肝試し会。
もうみっきーの猫田運は誰にも敵わない気がする...
ゆっけと春菜のほうも0だったフラグがほんの少したってきたかな?
次回以降、春菜がゆっけをどのくらい意識してるのか楽しみです。

*絶叫学級(いしかわえみ先生)

「ずっと一緒にいられるねせなちゃん...」

ぞくっときました...怖かった。
因果応報的要素が多い絶叫学級ですけど、今回はそれよりも友情のすれ違いとか、温のせなに対する思いがすごすぎて起こった悲劇って感じかな?
今までだいたい主人公が呪われたりなんかで死んじゃったりどっかに閉じ込められたりしてるので、今回のラスト新鮮でした。
温にとりつかれて、温みたいに何にも出来ない子みたいになっちゃったんですかね...とりつかれてやつれてるし、かなり心配な状況に...

最後の黄泉のポニテが可愛かったです^^

*うそつき姫(柚原瑞香先生)

「たった一度のことで レイラがみんなの中で ”誰かにこれだけ嫌われてる人”になってしまう」

このモノローグ、すごい納得したし共感できたんです、友情ものの連載でじっくり書けるからこそでてきたモノローグかもしれないですね。

さてさて、今回は沙和ちゃんの本心が明かされましたね。
さすがにここまで露骨じゃなくても、沙和ちゃんみたいなひとって本当あるあるな気がする。
私もこの4人の中だったら(感情として)沙和ちゃんに一番近いです。人見下してはないけど(笑

ふわこは4人で仲良くしたいから、と色々頑張ってみるのですが空回り。
みくの悪事も公にされましたが、付き合いの長さは圧倒的にみくのほうが上回ってるのでねー、どうなるかな?

*ロマンチカクロック(槙ようこ先生)

「......私が 蒼くんを...好き...」

杏花音は何をしているんでしょうか。(笑
もう何をしても気にならなくなってきましたが←
個人的に気になったのは何よりもつじわかコンビです。
かなり仲良くなってる...!

そしてかなりどうでもいいですが因数分解懐かしいー!!
数学大嫌いで高1のときに世にも恐ろしい点数を取ったこともありますが、基本的な因数分解と展開、それから三角形の合同の証明(初歩的なものに限る)は大好きでした...
現在学校の選択の関係で理数は全く履修してないので、時々むしょうに解きたくなります。

*プリモ・プリーマ!(柚木ウタノ先生)

「室内で楽なヤツ」

この一言に救われてると思うので...!!
今回はクラスに馴染む回。
そして基本的に先輩の手を借りずに初が頑張ろうとした回。
客観的に見ればただ委員として当然の仕事をしたまで(←)なんですけど、なんか初は個人的に応援したくなるタイプの主人公です。
結局常にプリモから離れてない展開ですが、次回はクラスの友達と名前で呼びあってたらいいな♪

*まりもの花(香純裕子先生)

「まりもの気持ちはどこにあんの?」

私の気持ちを代弁してくれた(笑)
なんだか次回、竜星くん倒れる→まりも心配→こんなときにやっぱり付き合うのは考えさせてとか言えない!
とかなりそうで怖いです。
逆に言って追い討ちかけたりして。

今度こそまりも父?な人が出てきましたがどうなんでしょう。
洗脳でもされちゃってんのかなぁ...

*つばさとホタル(春田なな先生)

「でもその分 アッキーの部活に対する姿勢とか がんばってることも知ったから 私の気持ちで邪魔はしたくないというか...」

つばさにも好感持てるので本当好きです、この作品。
やっぱりヒロインが好きになれるかは重要だよなぁ。
部内恋愛は推奨してないけど禁止ではないということで。
とはいっても上の台詞の通りまだまだ告白とかには程遠い感じですね。
とりあえずスコア書けるようになる展開がくるんじゃないかな(笑)

私花火文字とかやったことも見たことも、ていうかそれをやる人がいることすら知らなかったのでかなり新鮮でした!
今回鳥羽くんの影が薄かったですね。

*僕の家においで(優木なち先生)

「だから真野さん 一緒に...お家に帰りましょうっ」

真野さんめんどくさいモードに突入(笑)
完全に美玲に依存してますが、恋愛とというよりは妹的感覚なのかなぁ。

これから本格的に恋愛モードになりそうですが、同居してる分関係壊すのが嫌、とかいって進展遅そう。


*流れ星レンズ(村田真優先生)

「ビキニタイプを着てるとは思いませんでした」


私も思いませんでした(笑)
いや、隠してるし自分で「みすぼらしい」とか言ってたからお腹は出てるのかなとか思ったけどもっと露出してた...!!
んー、紫さんとハルの区別が、ていうか全体的に男子の区別がつかない...
この紫さんはさりげなくレギュラー(モブキャラの)するのだろうか。

夕暮くんが凛咲をお姫様だっこするシーンは可愛くてこっちがニヤニヤしました(笑)
こういうところが中学生っぽくて可愛いなぁと思いますこのカップル。

ゆっこが髪ほどきましたね可愛い!
フジモンの目の前がお星さま(恋に落ちてる)でしたけど、これは「叶わない恋じゃん!」ってフジモンサイドは終わるのかな?
ハルとゆっこの方は番外編とかでやってくれないかなぁ。


*おもいで金平糖(持田あき先生)

「世界には時々 心から通じ合っていても 永遠を感じでも 終わらせなくちゃいけない恋がある」

以外と金平糖は本誌初。
50ページが短く感じました。
双子ではなく同級生兄弟にしたところに先生なりのこだわりがあるんでしょうか。
お母さんも大変だな...!

完璧によめたわけではないですが、おもいで金平糖らしい展開で〆...かと思いきや卒業生のOBにはやられた! 
最初に出てきたときはなんとも思ってなかったなぁ。
おもいで金平糖でタイムトリップするのって何か条件、というか 理由みたいなものがあると思うんですけど、弓の場合はなんだったんでしょうね。

*チョコタン!(武内こずえ先生)

「それって恋じゃない!?」

チョコタンとチョコ太、兄弟なんじゃないの?(笑)
またキャラの濃い新キャラが登場。
なんでか喋ってますが次回には明かされるのかな? 
最後に不適な笑みを浮かべてましたが作品の性質上平和な感じで終わりそうです。

*たまたま!きんぎょ壮(岡野子夏先生)

「オレが働くのか......?」

毎回上の台詞候補がありすぎて困るくらい面白いです(笑)
今回は進路の話。
きんぎょ荘のみんなはなんだかんだいいながら今とあまり変わらない生活を送りそうですよね...
珠姫がきんぎょ荘継いでも、乙女が生きてる限りは黒字は見込めないと思います(笑)

最後の方でわちゃわちゃやってるなか、さらっと大愛が「それなら進路は経営学部だな」っていったのがかなりツボです!
いや、至極マトモなセリフなんですが急にあっさりしたコマになったのですごい...

ていうか武蔵は自分の名前まだ書けないんですね...

*ちびまる子ちゃん(さくらももこ先生)

「またっ なんだよこのくそババァめ」

なんだろう...財布落としたことないし藤木のような経験、全くしたことないのにすごい共感してしまう(笑)
最後の藤木母とまるちゃんの言葉に一喜一憂する藤木がひたすら面白かったです。





☆来月号
香純先生がダブル掲載!
新作の方はバレンタインものですね、異色だけど。
ボカロ好きとしては首の数字が39(=ミク)なことがとても気になります。(笑)
藤原先生のsexy zone の漫画も本誌には初掲載?かな。
基本的にジャニーズって全く興味ないのですがここまで特集されると少し興味持つし、テレビとかで見かけたときに見ようかなって気になります。
紅白も出場おめでとうございました!

来月りぼんフェスタのお知らせありますね。
一緒に行く人いないので一人じゃなーと毎年行ってないのですが一回ぐらい行ってみたいなぁ。

カラーの来月号の宣伝、シュガソルの髪色が素敵過ぎます...!!



またしばらく時間かかりそうですが増刊号の感想も書きたいと思ってます...!
時間を有効に使う術がほしい。

ここまでありがとうございました!
スポンサーサイト
copyright (c) 365日with all rights reserved.

プロフィール

恵理

Author:恵理
現在大学生。
アップルパイとポッキーと白米が大好物!
漫画だろうが小説だろうが、読むのは大好き。
音楽だったら藍坊主さんとSasakure.UKさんが好きです。

普段は割りと冷めてる感じなんですが、興奮すると大変なことに
なったりならかったり。
夜に更新すると高確率で高テンションです。

よろしくお願いします♪

*読書メーター
恵理のマイページに飛びます

*Twitter
行き場のない胸の内を呟いています。
りぼんの感想など、ブログに関係することは殆ど呟いていません。
えり @melody_a839
リツイートがとても多い方などはリフォローしないことがあります。

*プロフィール画像はmomochyさんよりお借りしております。

アンケート

無料アクセス解析

ご協力ありがとうございます! 今後の参考にいたします。

最新トラックバック

アクセス

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
2725位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少女向けコミック
127位
アクセスランキングを見る>>

読書メーター

恵理さんの読書メーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム