スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りぼんスペシャルハッピーの感想!

またまた(もはや恒例ですが)日付が空いてしまい申し訳ないです><
高校1年生が無事終了いたしました!
中高一貫の学校なので今までだらだら進級してきたのですが(←)、そろそろ卒業が見えてきて悲しい...
その前に受験ですけどね。

ブログでは告知してなかったですがばっちり発売日に増刊買っていたので感想です。
おなじみですが色はかなり私のイメージなので目に痛いかも知れません...ご了承くださいませ。
それでは参りましょう!


(4コマとショートは抜かしている作品もあります、ごめんなさい><)

*表紙

槙ようこ先生。
可愛いですねー^^
個人的に最近パステル系の紫好きなので嬉しい(笑
本誌の表紙もこのくらい絵の体部分まで見えるようにしてほしいです。
付録が最近大きすぎると思うのは私だけじゃないはず...


「アイ・コミュ!」(柚木ウタノ先生)

「こんなん一緒に笑い飛ばした方が 楽しくなんねんで?」

この台詞を言ってるときの藍子ちゃんの絵が好きです。

何回もいってる気がしますが(二次元限定で)短い前髪のぱっつん好きなので藍子ちゃんの見た目が可愛いです。
元気な感じも出てますね。
柚木先生の絵柄的に口が大きめだからなのか前髪のお陰で眉毛が見えるからなのか、表情もすごいわかりやすくて作品にあってるなーって感じがしました。

最初はずーっと騒がしいタイプの主人公にちょっと疲れてしまったし、ついていけないなーとも思ってたんですけど、誰かが笑ってくれたら嬉しいとか、その辺は私の考えと被るところもあったのでそこそこ楽しめました。
ただ、野々宮くんがまったく恋愛しそうに見えないんですけど(笑
残り50pで野々宮くんがどうなるのか楽しみです(笑

お便り募集のところ、名前が薬師寺先生になっててびっくりしました。
この誤植はちょっと...


「平成レトロ」(水純あかね先生)

「レトロに指切り」

印象に残った台詞たくさんあったんですが作品にあわせて(笑

もともと水純先生好きなので楽しみにしてたんですが、予想以上に面白かったですー!
毎回絵がみやすくてお上手になってる気が...。
魅由が悩むときに目を瞑る癖(?)がいい味出してる感じがします。
コミニュケーションツールがキャラメルなのがかなり可愛いです。
私服はダサいとは思わないですけど昭和...(笑
「照れちゃいます」と「一緒にいてわかりました」の魅由のアップは、はにゅだけじゃなくて私も目を吸い込まれました。
でも「一緒に~」のアップは本当に「ほたるの墓」の節子ちゃんみたいと思ってしまいました...。
はにゅは今風な人ですけど、だからこそのかっこよさというのでしょうか、そのあたりのかっこよさがすごい強調されててきゅんと来ました(笑


「女の子って。」(カナヘイ先生)

「おちついて塩寺さん!塩ラーメンだよ!?」

あだ名は私もあんまりないですねー。
本名にちゃん付けがほとんどです。
現在進行形で使われてて変り種なのは「のりちゃん」でしょうか(笑
別に名前とは一切関係ないです。ww

「おはようの夜」(木村恭子先生)

「また明日ね」

定時制高校の人とのお話。
木村先生も実際に定時制高校だったそうで。
高校生でデビューしたんですね、おめでとうございます!

好奇心いっぱいの花代が可愛かったです。
でも...なんていうんでしょうか、話に引き込まれなかったかな?
話も面白いと思うし、相変わらずモノローグも素敵だなあと思うんですけど...なんかあんまり印象に残らなかったです。

でも芯が机に「昨日はありがとう」って書いてあるのにはきゅんときましたね。
花代が次の日の朝に見ることを想定して「昨日」って書いてくれるなんて...!!ってなりました(笑


「はっぴーラブアゲイン!」(薬師寺敦子先生)

「髪切ったら気分も晴れるよ」

正直まさかの前後編...でした。
すいません。

古屋さんを好きになる過程が省略されてるのが残念です。
そこ描いてもらわないと読者がちょっと置いてけぼり感を食らってしまいました><
それから好きになったとしても、相手が子持ちでもう恋する気がまったくないのにもかかわらず、あきらめないのはただの迷惑では?と思ってしまった(笑
今までの作品も特別感情移入とか出来なかったんですけど、今回のは今までで一番置いてかれましたねー。


「ヒロインの魔法」(柚原瑞香先生)

「頭!粉すごいから」

このシーンが一番好きです(笑
野々宮ちゃん(小麦粉といい柚木先生と被ってますよね。そんなに気にならなかったですけど)も森くんも可愛くてリリ視点...というか第4者ぐらいの視点で読みました(笑
それでニヤニヤしていたという←
あ、でも森くんは可愛いだけじゃなくてかっこよかったです、はい。

年齢がわからなかったんですけど高校生ぐらいですかね?
それにしては単語テストの単語がとっても簡単ですが(笑
あとリリが結局よくわからないまま終わったのが残念でした。
自分でも「魔法が仕える妖精なの!」みたいなことをちょっといって欲しかったです。
ちょっとわざとらしいですけど。

あんまり目だってなかったですが野々宮ちゃんが着てるパーカーがうさ耳で可愛かったです。
この2人がどうなったのか続きが4p~6pぐらいのショートで読みたいです。
2人の掛け合いがほほえましかったです(笑


「ロマンチカクロック 番外編」(槙ようこ先生)

「どうしよう2歳児に怒られた...」

一花可愛いです。
夢に影響されてるだけでも可愛いですけど、表情がころころ変わるのがすごい可愛かったです。
でも何よりも、加治屋家のおやつ...!!
日本の一般家庭ですよね?
一瞬現代日本の一般家庭のおやつはこういうもので私の家がおかしいのかと思ってしまいました(笑



「ゆきの花」(香純裕子先生)

「さっきはキス待ってたとか気づかなくてごめんー!!」

これをバックで聞いてるおばさんが(笑
まさか哲のアップを見る日が来るとは...。
とりあえず登場人物が全員小学生だと思うとあらためて衝撃です。
最後、舞花さんと佳代子が「あのJK可愛い~」とか言われてて吹いてしまいました(笑
JSだよ!!まあ、私服でも高校生ぐらいに見えますよね...。


「チョコタン! 番外編」(武内こずえ先生)

「だってその服はナオがチョコタンを思って作った服なんだろ そんな服が負けるわけないじゃん」

とにかくソフィーの格好がすごかった...。
最後のとかどれが犬だが一瞬探してしまった(笑
個人的にドレスより最初のマジシャンのが可愛いと思います。


「シュガー*ソルジャー 番外編」(酒井まゆ先生)

「だいじょうぶちょっと見るだけ 私 お裁縫は得意―」

白雪さんwww
しかも突っ込みウサギは画面埋めだということが発覚(笑
突っ込みウサギのこれからの活躍を期待しています。


「ひよ恋 番外編」(雪丸もえ先生)

「パーカー脱げば?」

脱いだら誰だかわからなくなりそう...!←
というかブレザー似合わなそう!(失礼)


「絶叫学級」(いしかわえみ先生)

「たぐりよせたら来てくれたりして」

この台詞がある見開きはかなり少女漫画でしたね(笑
なんていうか...運命の赤い糸!とか信じられなくなりそうな話でした。
ていうか佐藤くん何してんですかwww

予告を見る限りキュートのほうも運命の赤い糸関連の話のようで...
今回は黄泉に「恋がしたいですか?」といわれましたがもし次回黄泉男に似たようなこと言われたらその瞬間だけは恋したくないとか思います絶対(笑


「たまたま!きんぎょ壮 番外編」(岡野小夏先生)

「珠姫ちゃんが喜んでくれたー!!」

1番喜ぶのは家賃ですね(笑
最近番外編が咲夜主人公が多いのでなんだか応援したくなります。


「ボクは狼。 番外編」(優木なち先生)

「いらっしゃいませホスト組へ」

これで5巻が埋まるんですかね?
とりあえずホスト組が懐かしい...といいたいのですが正直豪ぐらいしか覚えてなかったのでなんとも。
豪と圭太の区別がつかなくて困りました(汗


「はに☆ぱに」(朝吹まり先生)

「結々にとってはタケルが結々のこと想ってくれるものなら あめ1コだって石ころだって宝物だもん!」

タケルが「重いと思ったことないし」って言ってましたがさすがにこれは重いでしょう!!笑
友達のメアド全部消されてるんだよ!?

でもここまで潔いと面白く読めました。
とりあえず2人が幸せそうだからそれでいいんじゃないかな!笑

プリティーリズムのときよりも女の子はかわいく、男の子はかっこよくなった気がします。


「大切な君へ」(島田花芽先生)

「俺はあやに会えて楽しかったんだから」

ちょっと前にいしかわ先生が似たようなネタやってたからか、展開が読めたのが残念でした。
もしくはこういう感動系をやるにはちょっとページ数が短かったかなー。
デビュー後1作目で32p以上もらえるはずがないんですけど、もうちょっとページがあればあやが友達作って終わりに出来たかなって思うとちょっと残念ですね。

表情が生き生きしていて素敵だと思います。


「スキNO.100」(降音はつみ先生)

「ナチュラルな”スキ”もなかなか良かったけど」

先輩の髪が気になります。
遅刻したときにしか見れない風景、わからないでもないですがそれを体験するためにわざわざ遅刻しないでください(笑
降音先生はいつもいい意味でハチャメチャなのでひそかに楽しみにしてます。

あとキスのがよっぽど恥ずかしいですよ普通!!
でも私も好きの反対は嫌いと一瞬思ってしまいました(笑


「カワイイ注意報!」(たいら茶織先生)

「そうだよ だってあの時手が勝手に動いたのは 思ったからなんだ あ この子かっこいい!って」

まず扉絵の時点で「おぉ!」ってなりまして。
話のほうもすごい良かったです!
望ちゃんかわいいけどかっこいい!
特に望ちゃんの表情がすごい、こう...胸に伝わってくるものがありました。

楓が持ってる落書き帳、私も同じ形のやつ小学校のとき使ってたので懐かしかったです。


「走れ!集英学院ボランティア部」(木下ほのか先生)


「小町は人生最大の嘘をついた。」

テーマとかジャンルもまったく違うんですが(好きなので)小桜池なつみ先生の「七歩目の未来」を思い出してしまいました。
あれは「いい女製作部」でしたけど(笑

なんというか、ギャグにしては中途半端って感じでした。
でもキュートにも掲載されるそうです。
人気かどうか見てからでもいいんじゃないのかなーと思います。



「君に恋を教えよう」(春待ポッティ先生)

「桃城さんのこと好きになりました でも もう 遅いですか...?」

この告白はかなりアップだったので目を引きましたねー。
日によって髪型を変えてる心愛がかわいかったです。
春待先生のはいつもパワフルですよね。
今回も例に漏れず。
あんまり心愛の恋愛観に賛同できなかったのであっさり読んでしまいました。

時々画面がごちゃってしている感じがします。


「ヘタレ☆下手恋愛」(愛純ひなた先生)

「私より瀬戸川くんを想ってない人なんて すすめられない!!」


デビューおめでとうございます!!
扉絵に描いてあるように完成度がかなり高いデビュー作だと思います。

最初のうちはネガティブというより自意識過剰なんじゃ?と思ったんですが、瀬戸川くんと仲がいいのを知ってる人もいるんですね、なるほど。
憧れから恋心に変わっていく感じとか、瀬戸川くんが紗由を好きになるのがあっさりしてるなーとは思いました。

これから頑張ってくださいー!


「まんまんま!」(萩わら子先生)

「目に線ですよあーちゃん!」

親子が似てるのがかわいいですね^^
たぶんただの赤ちゃん漫画(それが何だがよく自分でもわからないですが)だったらつまらなかったと思うんですけど、目的があったりあーちゃんが成長したりしてて良かったです。


「HIGH SCORE」(津山ちなみ先生)

「既にくじけそうです...」

って言ってましたがポチに癒され...。
でもポチですからねー。
キュートでばれるのかな?


「夢色パティシエール」(松本夏実先生)

「見て みんなの夢を金色の糸で一つにするよ」

いちごは精力的に活動してますねー、頑張れ!
樫野は婚約者なんですね!
アラカルトのうちに結婚しそう(笑


ちょっと飛んで...

「アディ君とプー君」(鳥海りさこ先生)

「お兄ちゃん!明日はハローワークに行こっ!!」

りぼんの漫画ですよね?
これ...www

私、普通に人間が出てきてたので2人(匹?)は着ぐるみ着てるんだと思ってたんですが...
違ったんですね。
とりあえず人生何があるかわからないということが伝わりました(笑






以上ですー!!
また途中で疲れてしまってテンションがあれですが...その辺には目を瞑っていただけるとありがたいです。


全体的には4つも前後編はいらないかなーと思いました。
私は増刊は読みきりがたくさん掲載されるのが魅力の一つだと思っているので。
それから最初に固めずに間に柚原先生のとか絶叫学級入れるとかして連続に掲載されないようにして欲しかったです。




それでは、こんな長い記事を最後まで読んでいただいてありがとうございました!!


スポンサーサイト

りぼんスペシャルの感想

こんにちは!
ポッキーがものすごく食べたくなって買いにいったんですが、デコポッキーで盛り上がってました^^
あんな細かい芸術作品(笑)をバレンタインのために作るなんて...尊敬します。


さて、遅くなりましたがりぼんスペシャル感想です。
長くなるのでさっさと参りましょう!!
相変わらず目に痛い配色です。
イメージでつけてるのでご了承ください...。


*表紙
「シュガー*ソルジャー」の麻琴。
冬っぽくてもこもこで可愛いー。
個人的に髪先にもりぼんつけてるのがいいです。


「恋なんて。」(牧野あおい先生)

「だって私 みんなを元気にできるアイドルになるんだもんっ」

扉絵がかなり可愛い!
愛子ちゃんが悩みつつも一生懸命頑張る姿は良かったです。
ただ、ガラス越しのキスがなー...。
自分でも驚くほどドキドキしませんでした。

「柏野くんは魔法使い」(槇ようこ先生)

「昨日はどきどき どきどきして 眠れなかった!」

ラストが可愛すぎてニヤニヤしました。←
そして柏野君が本当に魔法使えるとは...。
使うことによって主人公の性格が若干変わった印象を受けたので残念。
漫画内でもそのエピソードありましたが、本質は変わらないで欲しかったな。
そもそも橘ちゃんの本質って何だっけって感じですが(笑
せっかく小説かいてるんだから、少し中身を明かすとかして欲しかったです。


「あまからカシスオレンジ」(佐和田米先生)


「...やめろ!!オレにツッコミを回すな!!!」

掲載順があがってきて嬉しいです。
今回も面白かったー。
時々(おそらく無自覚)毒を吐くアンデルが可愛いです。
確かにあの雪だるまの顔はないよね...!w
佐和田先生だけじゃなくてすべてのギャグ漫画家さんに当てはまることだと思うのですが、言葉や小道具(?)の使い方(今回の遠近法とか)が本当に上手で、頭いいなーと感心します。


「たまたま!きんぎょ荘 ~SAKUYA伝~」(岡野子夏先生)


「こんな熱い湯に髪つけてたらキューティクルが開いてたんぱく質が逃げちゃうだろおぉぉぉ!!」

とりあえず咲夜くんが努力しているということがわかりました(笑
嫌いになるのも多少わかるような気がします(笑


「シュガー*ソルジャー 番外編」(酒井まゆ先生)

「あたしが王子やる 文句ないだろ?」

...はい。
とにかく雨季ちゃんがひたすらかっこ可愛い話。
長いのも可愛いけどやっぱりショートが似合いますねー。
私が麻琴ポジションでも雨季ちゃん大好きになると思います(笑
というか、ちょっと違うけど友達に雨季ちゃんっぽい子いるんですよ、あこがれます。

「チョコミミ」(園田小波先生)

「じゃあダイエットしなくていいか」

まあ、ミミが本気でダイエットするわけがない!←
やったとしてもどうせ長続きしないし(失礼)
胸肉食べて胸が太く(笑)なるなら気にしてる女子は胸肉を買いに走りそうですね。


「スターダスト・ウィンク 番外編 明日大人になる方法」(春田なな先生)


「ダメ 今泣いたら尚更子供だって思われる」

正直今までうるさい小学生としか思ってなかったのですが、(←)この作品読んで結構可愛いなーと思いました^^
真白くんが好きです。年の離れたお兄ちゃんが欲しかった。
お小遣いはお父さんが一生懸命働いてもらったお金~のくだりがリアルすぎて「おぉっ」ってなりました(何だそれは。)

「ひよ恋 番外編 みよ恋」(雪丸もえ先生)


「そうだな...しっかり自分を持ってて 夢に向かって努力してるところが尊敬できる人 かな」


↑完全なる脇役のセリフなのですが、どうしても選ばずにいられなかった...!
先輩の彼女さん素敵ですね。
そして扉絵のみったんがひよりに見えてしょうがない。
一瞬ひよりだと思いました(汗
修学旅行編とかそのほか節々でフラグはたってるので、連載中に森先生とくっつくといいですねw
まずは認めましょう(何様

「チョコタン! 番外編 チョコタンのガッコへいこう!」(武内こずえ先生)


「ナオちゃん!!」

題名どおりチョコタンが学校に来る話。
最後までチョコタンが学校にいい印象を抱かなかったのが残念。
それよりもパパが残念(笑
まあ、パパは社内食堂とか...ね...。←
本編でも学校のシーンとか出て欲しいなー、チョコタンが主人公なので中々難しいですけど。


「流れ星レンズ 番外編 all over with stars」(村田真優先生)

「...ハル 好き」

上のセリフ、ちょっと「一生ゴリラ宣言」を選ぶか迷ったのですが(←)、雰囲気台無しなのでやめました(笑
不意打ちはかなり卑怯だと思います。
めっちゃ照れてて、しかも可愛いの部分を噛むハルが可愛い。
というか2人とも小学生らしくてほほえましい^^
本編見る限りでは中学生のハルはゆっこを照れさせてからかってる感じだったので、いつからか平気になったんですかね。

「ローゼンメイデン dolls talk」(漫画:かるき春先生 原案:peach-pit先生)

「でもこのネコを雛苺だと思ったら 余裕だったわ」

2本目にでてくるジュンが作った雪だるまのクオリティがすごい高い...!!
私なんて丸にならなくてあきらめて、くまになったのに...。
金糸雀に突っ込みを入れるカラスが面白かったです。


*「絶叫学級 特別編課外授業 「雪女」」(いしかわえみ先生)

「た...助けて 雪乃を助けてっ...」

絶叫学級では良くある女子の友情モノ。
話に全然関係ないですが、短い前髪の子大好きなので京のビジュアルが好きです。
夏の増刊(藁人形の話)の聡美ちゃんもかなり好きだったし。
その夏の増刊のときも思ったんですが、こういう話読んでると本当、どこで間違えたんだろうって思います。
京だって最後は雪乃を助けて欲しいと思ったんですし。
やるせない。

まだ3分の1ぐらいしか終わってないのですが一旦ここで切ります。
本当は「シュガー・ドーナツはとまらない」まで書いていたのですが、間違えて前に書いておいた絶叫学級のところ以降が消えてしまいまして...。
これをまた書き直すとなると相当の時間がかかりそうなので、続きをまた今度更新したいと思います。


りぼんスペシャル

買ってきました!!
実際手にとってみると、本当に厚いな…
背表紙に漫画描けるぐらいですし(笑


今から読みますー。
普通に明日学校なんですが、今日中に読むの無理そうm(_ _)m

「りぼんスペシャルスカイ」読みました!

こんにちはーV(^-^)V

題名通り、読みました!!
くわしい感想はまた今度。

とりあえず、酒井まゆ先生の巻頭カラーが美しすぎます。
3分ぐらい眺めてました←

そして恒例(?)の黄泉男!!笑
やっぱりかっこいいなぁ。

きっと最初は「パラレルワールド」ってことで描いたのだと思いますが、人気でちゃいましたね(笑

それから、薬師寺敦子先生の作品の掲載順が早くてびっくりしました。
人気でてきたのかな??



私、発売日に読むことをモットーとしてるのですが…
事情があったりして発売日に買えなかった場合は

「じゃあいつでもいいや」

と思ってしまいます←
何この法則。




それでは、ありがとうございました♪

りぼんスペシャルスター の感想


こんにちは♪
ちょっと(?)前に発売した増刊号の感想です!
増刊号感想は一言感想で全部やりますー。
たくさん色使うのでぐちゃぐちゃです><
配色は私のイメージですw



Hello,Mr.Rabbit(村田真優先生)


「宇佐木さんはたすけてくれる人だと思います 無表情で興味なさそうに」


宇佐木さん初登場のシーンを誤って最初に増刊を開いたときに開いてしまい、衝撃でしたw←
期間限定一人暮らしの設定は今まで読んだことなかったので新鮮でした。
宇佐木さんがふいに笑った顔、目が白い?からかちょっと怖かったのが残念。
村田先生は結構いろいろなタイプの男の子を描いてくるので毎回楽しみです。

でも、本誌連載してるんだから表紙&巻頭までしなくてもよかった気がする...



Honey Army(岡野小夏先生)


「ヤツの体はエビの構造上足の付け根が弱点です」


最近どんどん人気になってますよね。
私も大好きです。

なんかもう今回も面白すぎてどこを突っ込めば良いのかどう感想を言えばいいのかwwww
まだ後編読んでないのでハッキリとは言えないですが、個人的には今月号の連載よりこっちのほうが好きかもです。

3ケタ万円の借金(しかも明鈴のせい)を抱えていても笑顔で

「いいんだ明鈴 後輩の肩代わりをするのは先輩の勲章だ」(作中7P)

とか言っちゃう先輩、どんだけですかw
めちゃくちゃかっこいいのですが、名前が「松坂・S(サンタマリア)・蜜」
サンタマリアwww

軍服好きなので、軍服着てる先輩もかっこよかったですねー。
とりあえず後編も楽しみ。



花と蝶々パーフェクト・ローズ番外編(小桜池なつみ先生)


「よく がんばりましたね」


これ楽しみにしてました!!
もちろん美晴の話でもいいのですが、のばらと蒼馬のその後もみたかったです。
連載最終話ではのばらが蒼馬さん→蒼馬くんになってたので、そのあたりとかw
でもただの番外じゃなくて、美晴の、のばらに対する思いをすっきりさせることが出来てよかった!
ラストが...というか、安易に両想いとかにならずこれからも続きそうな終わり方がいいなあと思います。

それから、ちょこちょこ出てくるのばらと蒼馬のカップルのラブラブぷりにニヤニヤしてました←
というか、蒼馬の独占欲ww

どうでもいいですが、初めて勅使河原が可哀想と思った話でもありましたww←


プリティーリズム ステップ オブ メモリー(朝吹まり先生・原案タカラトミーシンソフィア)


「見ててね お母さん...!」


お母様美人過ぎです!!
りずむも可愛いですねー。
一人称がりずむのところとか特に。←
いい話だとは思うのですが、1回読んだらもういいかなって感じです。
ラストも6年後じゃなくて、飛びすぎですが現在まで言ってもよかったんじゃないかなー、とか個人的にはいろいろ思いました。

でも、無事完結してよかった!!
朝吹先生のオリジナル新作が楽しみです☆



ボクは狼。~野獣なるクリスマス~(優木なち先生)


「俺が大神で 大神が俺に体が入れ替わった~~~!?」

これ、増刊で前後編やるほど人気なんでしょうか...??
正直に言わせてもらうと、私はこの作品はあまり好きではないです...
圭太はとりあえずきちんと失恋したほうがいいと思います。
りなもちゃんと振ってあげて←



ラブソングを聴いてよ!!(かるき春先生)


「好きなこと 思いっきりやりなさいな」


話のテーマ自体は悪くないと思うのですが、親子関係、将来の夢、自分の恋愛...と詰め込みすぎかなあと。
駿河さんのエピソードはなくてもよかったかも。

一久の両親夫婦が素敵ですねーww
でも、お母さんは可愛らしいか!?笑
お父さんとは分かり合えそうにないですw



V・I・P(香純裕子先生)


「だってゆなゆなは あたしが認めた最高のライバルなんだから!」


今回は佑菜と打ち解ける...というか正式なライバル?になる話でしたね。
そしてひかるの自信家っぷりにイライラしてきましたw←
まあ今回でそれも多少は収まると思うので我慢。
ちょっと気になるのがモデルさんに黒髪いないなー、と。
まあ実際茶髪が多いのかな。(推測)

そんな長い連載にはならないだろうし、続きが楽しみですねー。


夢色パティシエール(松本夏実先生)


「まあそれは 永遠のヒミツってことで」


安定した面白さでいいですねー、やっぱり。
一番気になったのは今いちごたちはいくつなのかということww
花房は特に大人っぽくなってましたね^^
いちごと樫野(どっちも樫野か...)の安定ぶりに安心でした。
結局花房の本心はわからずじまいなラスト、番外編ならこういうほうがいいです。

次回は安堂出てきたりするのかなー、楽しみです。


チョコタン! チョコタンのおるすばん(竹内こずえ先生)


「イマ ヒマ」


暇すぎてしょうがないチョコタンが可愛かったですw
泥棒のおじさんが性別が中性的で、アップだと女性にもとれました...(汗
泥棒が置手紙をするのはちょっとどうかと思いましたが気にしない方向でw



パピーラブ(水純あかね先生)


「好き」


だんだん絵も安定してきて(というか、前作まではちょっと男性の目が怖く感じていたので)いいなあという印象。
聖檎は常にキズナのシュシュをつけているのに普通に似合うのが冷静に考えると笑えます。
40Pだったのでじっくり描いてある感じがして、よかったなあー、と思ったのですが、ラストが結局...?
と思いました。
ふとみせるキズナの大人っぽい表情は見とれてしまいました←


子猫さまと私(黒崎みのり先生)


「金島はいったいどうしたいの! 私が聞きたいのはずっとそれだけだよ!」


金島のだめっぷりが物語終盤までしっかりしていたのでなんというか、
すがすがしく読めましたw
ただ、絶対、何があっても私は金島のことは好きにならないなぁww
これからもいろいろありそうですが神楽頑張れ!!笑

でも神楽がつい面倒見ちゃうけど、友達になるまでは甘やかさない!って一貫した思いはよかったと思います。
神楽に感情移入しやすかったです。


夏空シャウト(高坂まい先生)


「そうやって触れられるだけで 私にとってはいちいち特別な思い出になるんだよ」

2004年デビューだそうで!!
当時からりぼんは読んでいましたが、デビューの漫画家さんまではチェックしてない時代ですね...←
良くも悪くも王道のお話で、夏らしく、スポーツ系らしく爽やかなお話^^
よく漫画スクールで言われてる「○○さんらしさをだして」ってこういうことかなーと思いました。
そういうのが出るといいなと思いましたが、でも王道展開は見ててやっぱり楽しいですw

頑張ろうとする主人公には好感。


青春いいじゃないか。(前川涼先生)


「海の家 しまってる!!!」


これ、前川先生が描く男の子を見れるレアチャンス漫画ですよね!!笑
まあ増刊連載状態になってしまったのでレアじゃなくなりそうですがw
ツッコミかと思いきやしおりを京野ちゃん(食いしん坊の女子の先輩)に食べていいですよとか言っちゃう鈴木君が好きですww
次回は海開きしている海にいけると信じて、スカイを楽しみにしますww


MY告白プラン(降音はつみ先生)


「考えるより先に手が出ちゃうってこういうことなんですね!」


祝☆デビュー!!
おめでとうございますー。

冒頭に「何で(告白を)OKしちゃうんですか!?」とか言っちゃう理子が面白かったですw
今までにない(多分)新鮮な設定で面白かったです^^
これからよくなると思いますが、男の子の顔が安定しなかったのが残念。


君だけに告げるあいらぶゆー(春待ポッティ先生)


「1回フラれたくらいじゃあ あきらめきれないほど 黒木が好きなだけなんだよっ!!!」

こちらも祝☆デビュー!!
おめでとうございます。
表情がコロコロ変わる主人公が可愛かったです^^

面白いとは思ったんですけど、なんだろ、主人公にちょっと置いてけぼり感をくらいました...


あたしキラー・スマイル(青井真央先生)


「...そっか じゃあ永咲は あたしキラーなんだ」


そしてこちらも祝☆デビュー!!
おめでとうございます。

とっても可愛くて、ほのぼのしたお話でした!!
ヒーロー?の永咲くんが可愛いですw

編集部が押してるのか、来月の本誌登場ですね。
楽しみです^^

ただやっぱり顔がとても横長になっちゃうのが気になる。
特に男の子!!
あと、主人公が本当の告白をしたときの永咲くんがあまり困ってる表情に見えなかったなぁ。


ホレさせYOUッ!!(猫島かなえ先生)


「いいなって思ったコト ヒミツにするの無意味ぢゃん?」


つーちゃん可愛いですねw
クラスメイトとかになりたいかもww
というか、いじられる彼を笑ってみているポジションで←

話としては、私ギャルに全くついていけないので置いてけぼりでした...(汗
「マジ」を「まぢ」表記するのが本当にわからないです...

ラストは続きそうな含みのあるラストで、面白かったですw
確かに、どう惚れさせるのか気になりますよねーww


ママエプロン!!(池田春香先生)


「お母さんが女の子だった時間 私がたくさんもらったんだ―――」


まさかの小学生主人公!
小学生読者が多いと思うので仕方ないかなーとは思うのですが、自分が小学校を卒業して何年もたってると小学生主人公はついていけない話が多いです。
でもこのお話はほとんど関係なかったw
逆に、今付き合ってる人と当然のように結婚する未来を考えてたりするので、小学生じゃないときついかも。


とりあえず若い頃のお母さんが美人過ぎる...
12年の間に何が...ww


チョコミミ(園田小波先生)


「認めない!!レミよりかわいい存在なんて いていいハズないッ」


ちょっと関係ないですが、りぼんの公式HPでキャラ占いしたらムムちゃんでしたw
名前と誕生日しか入力しないので、別に深い意味はないとわかっていてもショックです←
...もちろんムムちゃんはキャラとしては好きですよ、でも自分がムムちゃんに近いって...

読者に作ってもらったキャラであるサエちゃんもちゃんと生かされていて素敵。
とりあえずナルシストってすごい!!笑
尊敬しますw


女の子って。(カナヘイ先生)


「日焼け止め塗るのがイヤなら 服でガードしなさい」


↑実際やってる人見てもなんとも思わないですが、絵にするとww
日焼けの話。
私も日焼け止めは塗りますが、それでも焼ける...(泣
ありがたいことに痛くなったりはしないのですが、日焼けしなかった部分との差に泣きます...



ローゼンメイデン dolls tark(漫画かるき春先生・原案PEACH-PIT先生)


「ここは逆おばけやしき作戦で切り抜けるのよー」


私は怖いの大嫌い...というか怖がりです!
相当の!!
なんにでもびっくりします(汗
そして悲鳴あげちゃいます...なんて迷惑ww

夜の家を動き回っちゃ駄目ですよー、怖いですからww



HIGH SCORE(津山ちなみ先生)


「めぐみおねえちゃま!」

あいちゃん可愛い!!
しかもまさかの紙袋で登場とは...
めぐみが紙袋戦士だと笑えますが、あいちゃんだと可愛いですねー!


アニマル横丁(前川涼先生)


「だれが起こせって言った...!?」

もしもシリーズ。
メルちゃん可愛いですね!
でもケンタ(熊)よりイッサ(パンダ)のほうが寝心地よさそう。
あくまで個人のイメージですがww


つばめのすぅ(鳥海りさこ先生)


「くちばしは正直顔からプラスチック生やしてるのって感じで嫌ですけど 分け隔てなく全体的に嫌いなので克服しなくて大丈夫です」

あるぱちゃん...!!←
可愛いけど、出演作品を間違っていると言うべきかあっているというべきなのかww
すぅは大変ですね。




*まんが教室はカット。
黒たまご様好きですw


卒業センチメンタル(梅枝きさきさん)


「3人はずっとずっと しんゆう!!」


小学生漫画大賞おめでとうございます!!
大賞にふさわしい作品だなあと思います、素直に。
(田舎の)卒業ものはよくある話だし、そういう話の結末は決まっているようなものですが、最後のラストは素敵でしたー。
何回も投稿していた記憶があるので、本当におめでとうです!!


ためいきさんのしあわせ(森町陽色さん)


「食べてくれる人の笑顔 それがきっと 私のしあわせ」


こちらも大賞おめでとうございます!!
とにかく可愛い!!
ためいきさんも、お話も、世界観もとにかく可愛いの一言です。

読み返していて、「言うほど作中ではためいきついてないなー」と思ったのですが、可愛くて気になりませんでしたw






はい、以上ですー!!
テンションの起伏や、私が面白いと思った作品とそこまでではない作品が思いっきりばれてしまいそうな感想ですねw←
背景が濃い色なので色文字もしかしたら読みづらいかもです、申し訳ないです。

とりあえずスカイも楽しみです。
岡野先生の後編とかww

ただ、薬師寺先生の作品は合唱部ものということで、一応現在合唱部員としては間違い探しを無意識にしちゃいそうです(汗


長々とお付き合いありがとうございました^^


「りぼんスペシャルキュート」の感想☆

 
 
 
発売してからだいぶ立ちますが…そこは目をつぶっていただけると嬉しいです(笑
では早速!!
 
 
あ、申し訳ないですがギャグ系のショートマンガは抜かしてますm(_ _)m
 
 
 
『V・I・P』(香純裕子先生)
 
 
「次は絶対 モデルになって帰ってくるから!」
 
 
やっぱり香純先生は読み切りより連載の方が色々と面白い気がします(^^)
お父さんのエピソードも素敵でした!!
ただ、あっさり??モデル採用されたのが個人的にちょっと…
でもまあ、あまりにも牛歩なのもあれなんで、次回が楽しみです☆
 
 
『逆転恋愛ゲーム』(小桜池なつみ先生)
 
 
「私 やっぱり 春木くんが好き」
 
 
もう罰ゲームとかがっつり気にしなければ面白いし可愛いしかっこいいし…はい。笑
小桜池先生のアップ絵は殺人的だと思います(笑
 
春木くんが制服を弟にあげる予定だったっていうリアリティが好きですV(^-^)V←
 
ほんと、王子様は何してもかっこいいし許されますね…(笑
 
ていうか映画w
 
 
『シュガー*ソルジャー 番外編』(酒井まゆ先生)
 
 
「黙れよブサイク」
 
 
アスタリスク被ってすいませんm(_ _)m
莉華様美しすぎる…!!
その一言につきますね。
 
すごいどうでもいいことを言わせてもらうなら…
靴箱に液体類を入れる嫌がらせは下の人も被害をこうむるのでやめた方がいいと思います(笑
や、まず嫌がらせ自体しちゃいけないですけどね。
 
ちょっと出てきた麻琴が可愛かったです(´`)
 
 
『おもいで金平糖 愛の夢』(持田あき先生)
 
 
「光が欲しい 何かひとつでいいから」
 
 
「愛の夢」ってわけでピアノでもでてくるかと思ったんですが外れた(笑
ずっと『おもいで金平糖』読んでると、タイムスリップは驚きませんが…まさかおばあちゃんまで……
おばあちゃん可愛いですねー。
私今回はおばあちゃんからのメッセージより「不思議の国のアリス」とさわらの由来に感動しました(>_<)
 
 
 
『チョコタン! 番外編「えんじぇるチョコタン!」』(武内こずえ先生)
 
 
「だいじょぶよ!まけないで!ね!」
 
 
安定の感動。笑
もちろん素敵なお話なんですが、本編も感動で攻めるなら番外編はナオと有馬くんの話が読みたかったなぁと思います。
チョコタン、天使の格好じゃなかったら正体疑われましたね(笑
 
 
 
『forever friends』(彩原その先生)
 
 
「…きもち いい!!」
 
 
すごい中学(笑
伊藤さんが際立ってますよね。
最初からラストわかってたので、何も思わず読めてしまったのが残念。
 
人の好みにもよるんでしょうけど、私的には彩原先生はもうちょっとハイテンション気味のお話のほうが好きです。
 
 
分けるのあんまり好きじゃないんですが…一端ここまで続けますm(_ _)m
 
 
明日はテストで午後が空いてるので、きっと更新できる!!
明後日もテストですけどね!!←
 
 
それからイメージで色づけしてたら気持ち悪いですね、すいません(-"-;)
 
 
ありがとうございました♪
 
 
 
 

『りぼんスペシャルキュート』読みました!!

 
 
 
ちょっぴりお久しぶりですV(^-^)V
 
さてさて、キュート読みました!!
個々の作品の感想は今度書くつもりなのでカットさせていただいて。
全体的に思ったこと。
 
 
今回、クールもしくは引っ込み思案な主人公多いな!!笑
あ、見直したら以外とそうでもなかったかもです、すいません(汗
私的にヒットした作品とかにそういうのが多かったのかなー……
 
 
 
ハッピーは元気でポップな感じが多くて、キュートはほんわか(?)が多かった気がします。
個人的にはキュートの雰囲気が好きです。
 
 
最後に、個々の作品には触れないとか言っときながらちょっとだけ…
デビュー作が掲載された染川ゆかり先生「心恋メランコリー」、絵が綺麗すぎてびっくりしましたっ!!
 
やっぱりデビュー作って、なんとなく「投稿作です」みたいな雰囲気でてると思うんですけど、この作品は美しすぎて…っ
 
次回作にどんなのを描かれるのか楽しみです\(^o^)/
 
 
それでは、ありがとうございました☆
 
 
 

りぼんスペシャル『ハッピー』読みました!!

 
 
 
こんにちはー!!
 
昨日はゴタゴタしててりぼんスペシャル買ってなかったので、今日買いました!!
読みました!!
 
全体的にあまり(個人的ですが)心にぐっときて思わず見返したくなる話があまりなかったですねぇ。
残忍。
もちろん面白かったですけども…
あ、これを感情移入出来ないって言うんですかね。
まさにそんなでした。
 
 
ですが、『パーフェクト・ローズ』ののばらの照れ顔とかそのあとの蒼馬の顔とか、『NINE』の最後の数ページは何回も見てました(笑
絵が好みなのももちろんありますが、『NINE』に関しては話の展開がドラマチックで!!
 
 
 
 
まあその他色々はまた冬の増刊のように1作品ずつ簡単に感想書く予定です♪
 
 
 
そして。
来月発売の春の増刊第2段の宣伝。
 
 
『おもいで金平糖』小桜池なつみ先生の新作!!
めっちゃ楽しみです!!
香純裕子先生の@増刊連載『V・I・P』(ぶいあいぴーですw)もまた載るということで。
『まりもの花』大変じゃ!?
@増刊連載は本誌連載してない人が書いてほしいですね。
ついつい先生の忙しさとかを心配しちゃいます(笑
でもそれをやりきるプロの漫画家さんはやっぱりかっこいいです!!
 
個人的に、増刊は本誌にはでてこない作家さんの読み切りをみるのを(さらに言うと新人さんとかのやつ)楽しみにしてるので、それの宣伝がないのはちょっと残念でした。
 
来月発売の本誌待てってことですね!!
わかりました!!←
 
 
 
 
というわけで、とにかく増刊読んでちょっと思ったので書いてみました。
ありがとうございました☆
 
 
 

『りぼんスペシャル冬の大増刊号』の1言感想☆


2月になりましたねー!!
結局やる気でない症候群(今命名←)からは脱することができず……m(_ _)m


今日はりぼん冬の大増刊号の32P以上の作品全ての1言感想を書きたいと思いますV(^-^)V
題名の後ろの()内は作者名です♪



*RED MOON(松本夏実先生)

『まっ赤な瞳 凶々しい まるで… 赤い月――』


面白かったです!←
いやぁ、ベテラン作家さんが描くファンタジーは読みやすいなぁと思いました、はい(笑
1番気になったのは表紙のまりあの腰!!←
細過ぎる!!
肉分けてあげたい…←


*ヒカリノコ(小桜池なつみ先生)

『こんな形だけの強さじゃなくて 私から歩み寄ったっていう 事実の積み重ねで 強くなりたい』

やっぱり小桜池先生の漫画には強いメッセージがありますよね!!
そして相変わらず所々シュール…(笑
花恋のお昼ご飯とかww
お気に入りは12Pの溢れんばかりの『あいさつされた』です←

残念なのは、花恋の第一人称と本質(?)にギャップがありすぎてちょっとついていけませんでした(>_<)
それからこのビジュアルで中1だと!?笑
壱星は中学生って感じですね☆

これから壱星は色々大変ですね(笑
ずっと友だちは無理そうな気がしますw


*ぱわーレター(柚木ウタノ先生)

『手で書いた字ってなんか力を持ってるよね? 書いた人の分身みたいで すごく頭と心に残るなって思った』

柚木先生恒例の(私の勝手です←)胸きゅん展開にはやられました…
あの告白は可愛すぎるし、この話ならでは。
でもそれ以上に手書きの文字の暖かさを再認識しました。
ブログも手書きできたら楽しそう…←


*絶叫学級特別編「夢をみる少女」(いしかわえみ先生)

『大丈夫 自分の力でふみだすんだ そうすれば』

↑この言葉に勇気もらったのに次ページで普通に裏切られましたww

なんかもう、絶叫学級って『怖い』以外の感想持つのが私には難しい←


ちなみに私、最近すごく変な夢ばっかみるんです…
今日の夢は「猛獣(猫科の部類っぽい感じ)の手だけが襲ってきて、首の血管を切られる」という夢でした…
私が人から聞いた話によると、夢は潜在意識の現れらしいです。
私の潜在意識って…☆



*流れ星レンズ night sky passport(村田真優先生)

前に感想を書いたので割愛させていただきます☆
前の感想はこちらから。


*恋に落ちたエース!(黒崎みのり先生)

『そこに惚れたんだよちくしょー!』

だんだん冒頭のセリフのセンスが低下…
元から低いのに…

主人公の陸(って誰も呼んでないけど)が可愛いww
男の子視点、読んでて楽しかったです☆
でも、40Pぐらいかけてじっくりやったらもっとよかったと思います。
告白シーンが淡泊…かなと。

黒崎みのり先生の読み切りでは『ハリー』『ダーリン』が好きです(´`*)
『ダーリン』は黒崎先生の連載『ポケメン!』の元となったやつですが、『ダーリン』はよかったのに連載はちょっと残念な感じでしたm(_ _)m


*99回死んだ七瀬くん(彩原その先生)

『君に 恋をしたからです!!』

↑なんかこれだけみるとただのふざけたラブコメのように…

50Pあるだけに、色々詰まってて、でも読みやすくて、所々のギャクが面白すぎてw
この増刊号の中でトップクラスに好きでした☆

全力で生きたいです。←謎


*TAG(岡野小夏先生)

『こう見えて黒帯なんだ』

↑なんかツボでした

もー最近岡野先生の話面白すぎませんか?w
爆笑の嵐(笑
このぶっ飛んだギャクセンス(ほめ言葉ですよ?←)を持ってる人は中々いないですよね。
イブは可愛いしハルマもかっこいいのに2人でいると背景が大変なことに(笑
最後のぺージも背景がっ…ww


*好きになるよ。(木村恭子先生)

『経験ないからさぐりさぐり 私 ジャングルん中入った人みたい』

恋に興味がなかった女子の初恋もの。
木村先生は気持ちを丁寧に追ってく漫画家さんですよね。
見ててほわっとします(謎)
ただ、吹山くんの性格から考えて女の子紹介してほしいって友だちに言うのかなぁ…
それだけちょっと気になる。笑
この話もこの増刊号でトップクラスに好きでした☆



*『女の子はフクザツ。』(椎名あゆみ先生)

『旭先輩のこと好きだから… 本当に大好きだから』


私女子校なのでこんな展開にはならないですが…
「あるあるっ」って感じの設定…ですよね?
ていうか主人公、『青の音色』の直の妹じゃんww

関係ないですが、何故か私旭先輩と有川浩さんの『図書館戦争』(小説です)の堂上が被って仕方なかったです←
気になる方は是非本屋さんへ(笑


*『初恋マーチ』(木下ほのか)

「好きです」


祝☆デビュー!!
題名通り初恋の話。←

片岡くん、最初は口下手な可愛い系かと思いきや…

え?むっつりなの?←

デビューしてからも頑張って欲しいです!!


*『悪魔のような花婿』(加々見絵里先生/原作 松田志乃ぶ先生)

『ウイリアムさまがむらむらなさっていいのは 妻のわたしだけですわ…!』

なんかもうとにかくジュリエットが可愛すぎて…っ
ヤキモチ焼きなのも泣き虫なのも可愛いポイントに決まってるじゃ(ry
…ウイリアムの子どもバージョン可愛いですね←
話もまとまっていて、原作読みたいなぁと思える作品でした。

加々見先生オリジナルの話がみたいです…!!

作品上仕方ないですけど、「むらむら」を尊敬語で普通に話すジュリエット…←


*『脳内メルヘン』(姫川恵梨)

『そんなこと言ってくれた人 初めて』

絵柄がまた一段と可愛くなったなぁと思いました♪

ロリータってちょっと憧れます(笑

私的には何より桃の髪の色が気になります(笑
特に毛先(笑


*『ドキドキ愛してる』(かるき春先生)

『そんなトラウマ 私が愛の力で吹き飛ばしてみせるから』

題名恥ずかしいっ!!笑
ガンガン行くタイプの主人公でしたね(^^)
優雅ちゃん可愛い(笑

残念だったのはあっさりしすぎてあんまり記憶に残らなかったことですかねm(_ _)m


*『私滅亡の日』(杉本愛紗先生)

『なにそれ それ飲んだら独りじゃなくなるの?』

正直、何がなんだか全くわかりませんでした…m(_ _)m
誰か私にこの話の解釈を教えてください…

表面上の物語しか読み取ることができず…←
感想を書く権利があるのかどうか…


*『ときめきトュナイト』(池野恋先生)

『蘭世負けない!』

昔の漫画なので、今とは違う雰囲気ですが、面白かったですV(^-^)V
蘭世がすごいポジティブシンキングです(笑

噛みついた相手に変身できるって能力を『猫に変身して真壁くん(好きな人)の膝の上で寝る』という生かし方をするとは…ww

尊敬します←






はい、2日かけたらテンションに差がでてしまいましたm(_ _)m
でも楽しかったです!!

ありがとうございましたー♪

りぼん冬の大増刊号『流れ星レンズ night sky passport』の感想

 
 
 
こんばんはー!!
増刊号読み終えましたV(^-^)V
筆を片手に!←
いや、美術の課題が終わらなさすぎて…持ち帰りまして……はは。
 
ちょっと遅くなりましたが増刊号の方の『流れ星レンズ』の番外編の感想です♪
どうぞーっ!!
 
 
夕暮くんサイド、です。
人気マンガの『君に届け』でも、風早くんサイドからみた爽子の話やってましたけど、こういうのすごい好きなんですよね(>_<)
 
で、夕暮くんは凛咲が初カノでしたが、それ以前は恋愛がわからないという『ひよ恋』の結心みたいな人だったことが発覚(笑
恋愛とかに興味があっても、全然好きな人が出来ないだけだと思ってた。
 
 
そして、夕暮くんと凛咲の出会いの時のボールは、まさかの校長が蹴ってましたw
で、凛咲ちゃん登場。
や、なんかもう夕暮くんサイドで見ると凛咲が可愛くて可愛くてっ!!←
本編で夕暮くんがかっこいいのと同じ現象ですね。
や、実際どっちも可愛いしかっこいいんですけど(笑
夕暮くんて、ちょっと派手なとこ覗けばすごいいそう(でいない)等身大の男の子ですよね!
きゅんきゅんです←
まあ、私は女子校なので…あんまその辺はちょっとわからないんですが。
夕暮くんみたいな人なんて、いなそうでいないのかもしれないですけど(笑
 
で、夜に凛咲と夕暮くんは会いますが、もー、凛咲可愛すぎて!!
よかったね、先に誰かにとられなくて(笑
あー、もう凛咲ってなんでこんな可愛いんでしょ←
 
こんなに女子に可愛い可愛い連呼するの生まれて初めてですw
 
凛咲ってすごい思考がいい子ですよねー。
そんな子になりたい。
勝手なイメージですけど、心が真っ白。いや、クリーム色(笑
 
 
そして、だんだん凛咲が気になってきた夕暮くん。
本編では最初の短期連載での2話の話だったかな、昇降口で座って凛咲と夕暮くんが話しますが、なんかお互い、お互いのことで頭いっぱいじゃないかぁぁっ!!笑
夕暮くん、この辺から凛咲に完全にベタぼれだしvv
P23の
 
『おまえ 相手が誰だったら行くんだよー!!』
 
っていう夕暮くんの友達のセリフに、思わず『凛咲だろ』ってつっこんじゃいました。笑
夕暮くんも心の中で同じこと考えてたでしょう、多分。
 
で、そこからは少し飛んで告白されたシーンに移りますけど、夕暮くんが返事(というか自分も告白?笑)した時の凛咲が可愛いよーっ←
何回言ってんだ(笑
や、だって可愛すぎる…
大丈夫だよ夕暮くん、凛咲なら側で笑ってくれる!!
常に素直だし!!
『伯爵と妖精』のリディアは素直じゃないからー(笑
まあ、エドガーがあれなんでね。←
 
…ごほん。
 
結局、仲間うちで夕暮くんが一番に彼女が(笑
凛咲サイドの本編で見ると夕暮くんは最初っからかっこいい彼氏でしたけど、実は(彼女できたことに)ビビってたんですねー、知らなかった(笑
 
ちなみに、夕暮くんのタイプは『これ』。(32P)
要するに凛咲。
凛咲いいなぁっ!!笑
いやぁ、このカップル、みてて羨ましいですよねー。
短期連載や前後編を経てるからですが、両想いから始まった現在の連載。
きゅんきゅんしっぱなしですねー…
なんか前のあおりに『本当の恋は、両想いになってから』みたいなのあったとおもうんですけど…。
曖昧ですいませんm(_ _)m
で、まさにその通りっていうか、1作品でもこういう作品があると、心が幸せです(´`*)
 
 
 
ふぁぁ、眠くなってきました(-.-)zzZ
美術以外もやるべきことがあったのに結局りぼんに負けました!!←
元から誘惑に弱いのに、りぼんに勝てるはずないんですよねw
 
 
更新したい記事も沢山!!
『パーフェクト・ローズ』に『ひよ恋』、『ヒカリノコ』、『伯爵と妖精』……
お、追いつかない(笑
頑張ります。
取りあえず明日は次の日がお休みなので、また長めの記事更新する予定です。
あ、今日になっちゃった(笑
 
 
それでは皆さん、お休みなさいですー(^^)
 
 
 
copyright (c) 365日with all rights reserved.

プロフィール

恵理

Author:恵理
現在大学生。
アップルパイとポッキーと白米が大好物!
漫画だろうが小説だろうが、読むのは大好き。
音楽だったら藍坊主さんとSasakure.UKさんが好きです。

普段は割りと冷めてる感じなんですが、興奮すると大変なことに
なったりならかったり。
夜に更新すると高確率で高テンションです。

よろしくお願いします♪

*読書メーター
恵理のマイページに飛びます

*Twitter
行き場のない胸の内を呟いています。
りぼんの感想など、ブログに関係することは殆ど呟いていません。
えり @melody_a839
リツイートがとても多い方などはリフォローしないことがあります。

*プロフィール画像はmomochyさんよりお借りしております。

アンケート

無料アクセス解析

ご協力ありがとうございます! 今後の参考にいたします。

最新トラックバック

アクセス

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
2176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少女向けコミック
112位
アクセスランキングを見る>>

読書メーター

恵理さんの読書メーター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム